英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

「じっくり英文法」カテゴリーアーカイブ

じっくり英文法3 「前置詞in」と「前置詞役のin」

2021/04/12

非接触型英語研修。暗記不要のビジネス英語。続けられる自学・独学で英語上達!

~~~

英語以外の外国語を勉強しますと、同じ機能でも文法用語が違うことがわかります。

たとえば英語の前置詞(~に、~で、~をなどの表す部品)は、中国語では介詞と呼ばれ、韓国語では日本語同様に助詞と呼ばれています。

中国語の介詞「給(~に)(~のために)」が動詞「与える」という機能を持っているように、英語のinにも前置詞以外の働きがあります。

ですから「前置詞inは~」というよりも、「この文ではinは前置詞役をしていて~」の方がinの本来の姿に近いのかもしれません。

前置詞の詳細はこちらこちら