英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

イメージトレーニング

2016/03/17

ピアノを始めた。と言っても、家にはピアノがないので、もっぱら楽譜によるイメージトレーニングだ。

商談帰りの電車で、譜面を読んでみた。以前は、電子ピアノがあったので、すぐに譜面を音で確認できたが、今回は譜面だけ。しかし、これが案外いい。なんだか落ち着いて、音をイメージできる感じがする。いずれは新しい電子ピアノを買おうとは思ってはいるが、当面は、譜面だけのイメージトレーニングで十分という感じだ。

”すぐに音符を音声化しない、溜めの時間”が何とも心地よいのだ。最終的に音声化するものこそ、サイレントの世界でめいっぱいイメージを膨らませる、このプロセスがものすごく大切なように感じてきた。

不思議と、誰かに自分の演奏を聞かせたいという気持ちが生まれない。譜面によるイメージングにすでに満足し、いずれ実際に弾くことになるとは思うが、おそらく、自分で弾いているだけで大満足するに違いない。他者目線、他者評価、他者比較、から完全に解放され、完全に閉ざされた世界での自己満足というものが、こんなにも楽しいものなのか?

しばらく、楽譜への自己逃避が続きそうだ。