英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

毎三連日

2019/06/12

やりたいこと、やるべきことを毎日の枠に収めきれません。

たとえば、やりたいことがABCDEFGだとして、今日はABC、明日はDE、明後日はFGみたいな感じであればなんとかこなせそうです。

そこで、毎三連日 という概念を使ってみます。

連続3日間の中で、なんとか1日でも実行できたらOKということ。言い換えると、可能な限り3日以上は空けないこと。時間に換算すると、72時間以内に1回やればよいということ。

これなら無理やり一日に押しこめるより、「今日はABをやったからら、明日CDをやろう」と考えられますね。

毎日英語はきつい。かといって毎週最低1日はやる、だと少ない。ならば毎三連日ではどうだろうか?これ、隔日、すなわち一日置きよりもちょっとだけ緩いペースになるのもありがたい。

本当に重要なことは、気が付くと、「毎日」になっているかもしれませが、とりあえず、毎三連日をイメージしてやってみます。