英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

動画で英文リーディング:音読技

2020/10/12

 

非接触型英語研修。暗記不要のビジネス英語。続けられる自学・独学で英語上達!

~~~~~~~~~~~

今回は音読技です。

※「なぜ音読するのか?」はこちら

※「音読の疲労が意味するもの」はこちら

※「アクティブ音読とパッシブ音読」はこちら

※「音読のやり方を変えてみた」はこちら

※「音読の適正回数」はこちら

※「音読なら続けられそう」はこちら

ズバリ、音読が面倒だとさほど思わない方には音読は超おススメです。英文の吸収が黙読(頭だけの理解)よりも深く確実だからです。英語ができるビジネスパーソンのほとんどが音読を推奨するのもそのためです。ビジネスでは英語を精力的に発信しなければならないので、「読めばわかるけど話せない」というステージで終わるわけにはいかない。そのために「音読」が重宝されるんですね。

ただし、あくまでも面倒だと思わない人限定です。何事も「これをしないとダメ」とか「これはぜったいやるべき」と規定してしまうと、肝心の知的好奇心や挑戦マインドが後退してしまう可能性もあるので。

音読であれ何であれ、飽きたらやめる。飽きたら違うことをやればいいです。とにかく自分で自分を窮屈にしないこと。これが英語学習継続の奥義です。

動画でも少しだけ触れていますが、音読は基本的に「自分の耳にとって心地よいスピード、トーン」でやりましょう。それがリスニングの基準となります。様々な英語を聴く際に、「Aの英語は聞きやすい」「Bの英語は聞きにくい」というスクリーニングができるようになってきます。自分の耳に心地いい英語を見つけたら、英語リスニング時にも好きな洋楽を聴くときと似たような感覚を味わえます。

特にこのAt Your Commandは、たくさんの人に朗読されています。自分で好きな声、話し方を選べます。音読の際、お手本となる英語の発音が必要と言う方は、ぜひアクセスしてみてください。あるいは、数行程度の英文を音読するのであれば、グーグル翻訳に打ち込んで、自動音声に話させてもよいでしょう。非常に綺麗なネイティブの発音で再生してくれますよ♪