英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

算数と国語3:分と秒の考え方

2021/04/05

前回の「時刻と時間の考え方」に引き続き、「分と秒の考え方」を見ていきます。

基本的には、「時間と分の関係」がそのまま「分と秒の関係」に移った感じですから、時間計算なども前回のイメージをのままこちらに持ってくることができると思います。

一点違うとすれば、使うツールでしょう。

「時間と分」の世界では時計を使いますが、「分と秒」の世界ではストップウォッチやタイマーが活躍します。

「このドリル5分でやっちゃおう」だとか、「漢字ドリルを10分に設定したけど、2分もあまっちゃった」とか、徒競走感覚でやると、ドリル系の単調さを乗り切れるかもしれません。