英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

冠詞について

2021/06/03

英語で何かを書く時、やはり冠詞の扱いでモヤモヤしてしまう。

どれだけ文法書を読んでも変わらない。

そもそも1冊の本が書けてしまうくらい、様々なルールと事例に満ちた冠詞。

それを非ネイティブの私が完全理解を目指すところに無理がある。

ここを折り合い付ける一つの方法が、

「自分の意図をもって冠詞を使う」こと。

「ここは、私としてはこう考えるので無冠詞にしてみました」

「ここは、こう考えてtheを入れてみました」

というように、ネイティブがどう思うかはさておき、

自分の中で理由づけして、ひとまず自分の中で落とし前をつけておく。

そうしておけば、仮に英語通やネイティブから指摘をうけたときでも、「ああそうなんですね。私はこういう意図でここをtheにしたんですけど、もしよければどうしてaのほうがいいのか教えてもらえませんか?」こうやって冠詞談義が展開できるかもしれない。

冠詞についての動画はこちら