英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

英語嫌いの 胸を躍らせる有限会社ラーナーズジム

ブログ

動画で英文リーディング:文法用語解説~譲歩

2020/10/21

非接触型英語研修。暗記不要のビジネス英語。続けられる自学・独学で英語上達!

~~~~~~~~~~~

ほぼ毎日アクセスがあるのが「譲歩」の過去ログです。英文法における「譲歩」を知っているのは大学受験生か、大学受験の記憶がまだ残っている大人の方なのではないかと想像してます(^_-)-☆。

※「譲歩」についての過去ログはこちら

※ 文法用語を使わずに譲歩的感覚をつかみたい方はこちら

動画でも触れていますが、法学部在籍中「善意の第三者」という言葉の違和感がずーっと残っていた頃を思い出します。ここでいう善意とは「ある事実を知らないでそれを行うこと」を意味します。たとえば、「盗品を買ったAさんは、それが盗品だと知らずに買ったので、善意の第三者である」という使い方をします。

「譲歩」でも同じように「主張激しいのにどこが譲歩なんだぁ~」と悩んでいる方もいるのかもしれませんね。ちなみに英語ではeven ifやthoughなどで始まる節をconcessive clause(譲歩節)と言うようです。